こんにちは! あん子です。

毎日、寒いですね。そんなときには…、ウィンタースポーツも楽しいですよね。

今回の話は、次女が小学生の頃のアイススケートの体験談です。

■開始5分で…!?

IMG_5013

残念ながらその日、私は仕事で一緒に行けず…。次女はお友だち家族と一緒にアイススケートへ。


初めてのスケート。「お友だちと楽しんでいるかな~」と、次女の笑顔を想像していました。

すると突然、私の携帯に連絡が…!

IMG_5014
ええ~!? 次女が転倒した…!?

驚きとともに、どんな状態なのか心配になりました。

急いでスケート場に向かうと、みんなに心配され、座っている娘の姿が。早速状況を聞くと、滑り始めて5分で転んだとのことでした。

痛いと手で押さえている患部を見ると、少し腫れているようでした。

捻挫かな? もしかして骨折かも? そう思い、一緒にスケート場に来てくれたお友だちとそのご家族に連絡をくれたお礼を言って、病院へ向かいました。
IMG_5012
IMG_5011
つづきはウーマンエキサイト☟から読めます

他にも私自身がやらかした話☟







LINEで読者登録になる