あん子ミックス

体験談を漫画にしたり育児漫画をかいたり。統一感はないです。マイペースに更新しています。

カテゴリ: ある日突然夫が夫でなくなった話

最初から読む↓ 前回の話は↓ 続きます実際、脳梗塞になったらどんな本を買ったらいいのかわからず(΄◉◞౪◟◉`)とりあえず計ドとプラスして脳トレも渡したよこの時の病室は、子ども入室禁止で子どもたちはナースステーション前の談話室みたいなところで待たせていたこと ...
続きを読む

はじめから読むなら 前回の話は この病室は家族以外面会謝絶でした夜中叫ぶ人も脳機能障害の一つの症状みたいです ...
続きを読む

はじめから読みたい方は 前回の話は 闘病の話なので話が暗くてすいませんこの話は、夫から聞いた話をもとにかいています。夫が退院するまでの話を描いていこうと思います。最後のイラストは、底無し沼を歩いているみたいだったと夫が言っていたので沼の中を歩いているイメー ...
続きを読む

はじめから 前回の続きは あとから知ったのですがこの先生は地元では有名な脳神経外科の先生でした(私が気が動転していてあまりMRIの画像の記憶がないのですが夫いわく) MRIの画像は左脳の広範囲の部分が真っ白だったそうです救急搬送された病院でもっと詳しい説明を知るこ ...
続きを読む

はじめから読むなら 前回の話はこちら 失語症とは、脳の損傷により、話す・聞く・読む・書く・計算など言葉に関する能力に障害が残った状態のことです勘違いしやすいのが認知症と違い、物事の判断力、思考能力自体は低下していないのが特徴ですもし突然、長年書いていた自分 ...
続きを読む

電話をくれた方(知人)がすごく優しい方で私たちの到着を待っていてくれました。漫画にはかいていませんが赤べこのように丁重にお辞儀を何度もしお礼を言いました。「道に迷った」という電話の前日まで何もおかしいと思うところはなかったと思います。その当時は私は育児でい ...
続きを読む

つづきます習い事など1.2時間で帰ってこれる外出は、携帯を持って行かないことがよくある私。携帯の意味、全くないという‥ね ...
続きを読む

続きます—————約3年前の話です。ある日突然脳が壊れてしまった夫その夫の見る世界はどういうものなのか、どう感じられるのか、そしてそんな自分自身をどう思うのか妻である私がその時、どう感じていたか過去に戻ることはできないけれど誰しもが長く生きていれば起こる可 ...
続きを読む